TOP>組合概要>中高年事業団やまて企業組合品質方針

中高年事業団やまて企業組合|品質方針

中高年事業団 やまて企業組合は、顧客から受託する『生活困窮者のための宿所提供サービス構築・実施、生活困窮者のための自立支援サービス構築・実施、公共施設の維持管理業務及び造園工事の施工』(以下、業務、サービス等という。)を行うに当たり、以下の施策に取組み、地域社会の更なる発展に貢献する。

 

1.

当組合の保有するスキルを日々の研鑽により向上させ、そのスキルを最大限に発揮することにより、当組合に係わるすべての顧客、利用者及び地域住民に優れた品質の業務、サービス等を提供する。

2.

業務、サービス等を提供するに当たり、関連する法令、規制要求事項を理解、遵守し、品質マネジメントシステムの有効性の継続的な改善を実施する。

 

中高年事業団 やまて企業組合の全職員は、この品質方針に基づき日々の業務を遂行する責任を持つ。

 

 

 

制定:2005年 3月 1日

改訂:2013年 4月 1日

中高年事業団 やまて企業組合

  代表理事  新津 伸次

 

ページのトップへ